岡部医院 | 犬山市 | 内科 | 高血圧 | 糖尿病

男性型脱毛症 AGA

皮膚科学会も推奨
根拠に基づく内服治療

男性型脱毛症(AGA)とは

男性型脱毛症はAGA(Androgenetic Alopecia)とも呼ばれ、近年このメカニズムが解明され画期的な治療薬フィナステリドが2005年12月に登場しました。AGAの診療は保険の効かない自由診療ですが、現在ではジェネリック医薬品も登場して治療費の負担も下がってきています。
AGAはどんな病気かというと、成人男性の前頭部や頭頂部の毛が一定のパターンで薄くなるのが特徴です。早い人で思春期を過ぎた20歳頃から発症しますが、40代の男性では発症率が30%という報告もあります。

生え際・頭頂部・頭頂部+生え際

AGAの治療について

当院ではAGAに対してフィナステリド(プロペシア)、デュタステリドの内服治療を行っています。フィナステリドは元々、前立腺肥大の薬として臨床試験が行われました。その過程でAGAの人に投与をすると育毛効果が表れることが分かり育毛剤としての研究、開発が進み、世界で発売されています。

薬は1日1回1錠を内服してもらいます。治療の効果判定は、抜け毛が減ったかどうかが目安となり、その判定には6カ月の服用が目安となります。
副作用としては男性機能の低下、性欲の減退などの報告がありますが、日常生活に大きな障害をきたすものではありませんでした。この薬は肝臓で代謝をされるので肝機能障害のある方は医師にご相談ください。
また、この薬を飲んでいる間は前立腺の腫瘍マーカーであるPSAが低くなるので他の医療機関を受診されるときは内服していることを伝えてください。
生活習慣とも関連しているので禁煙、節酒、適度な運動(歩く)などもお勧めします。
併用する治療としてはミノキシジルが推奨されています。
当院ではミノキシジル7%外用薬、ミノキシジル5mg内服薬も処方しています。

皮膚科学会で推奨されている治療としては、フィナステリド内服、デュタステリド内服、ミノキシジル外用が推奨度Aとなっています。
それ以外の広告、ラジオなどで宣伝しているものは、ほとんど効果期待できないでしょう。科学的根拠に基づいてない場合が多く、体験談も本当にあった話なのか不明です。芸能人が使ってよかったというのも、科学的根拠としては低く、個人の体験談でしかありません。情報の取捨選択には気をつけてください。

料金

フィナステリド 1mg 200円(税込み)
デュタステリド 0.5mg 175円(税込み)
ミノキシジル 7%外用薬 1本 6,490円(税込み)
ミノキシジル 5mg 150円(税込み)
  • ミノキシジル5mgは100錠単位になります。
  • 薬代以外の料金は発生しませんのでお気軽にご相談ください。
  • 初診時は医院で問診票の記入をお願いしています。

  • ミノキシジル7%外用薬

  • ミノキシジル5mg

AGAの原因

AGAの原因として男性ホルモンに注目が集まっています。代表的な男性ホルモンであるテストステロンは5αリダクターゼという酵素により、DHTというより強力な活性型男性ホルモンに変換されます。
DHTは毛根にある毛乳頭・毛母細胞で細胞分裂を抑制する働きをします。それによって毛根の極小化を引き起こし薄毛、抜け毛という現象が起こってしまいます。DHTは男性ホルモン受容体に結合することで働きます。
全ての体中の毛根に受容体が存在するわけではなく、頭部では前頭部、頭頂部、また髭や腋毛に受容体が存在します。AGAの方で進行しても後頭部の毛が残っているのはその部分には受容体がないからです。
フィナステリド、デュタステリドはこの酵素を阻害することで、DHTの産生を抑えることで効果を発揮します。
ここで疑問が出てくると思いますが男性ホルモンは髭などでは毛が濃くなる作用があるのに、頭部では薄毛、抜け毛という現象が起こるのはなぜかということです。それは髭の毛根に男性ホルモンが働くと、毛の成長因子が産生され、頭部の毛根に男性ホルモンが働くと、髭の成長因子とは逆の働きをする抑制因子ができるからです。

よくある質問 - フィナステリドについて

飲み始めると、どのように症状が改善していきますか?
治療効果は抜け毛が減ったかが目安になり、半年間内服をしてもらって効果判定します。
個人差はありますが、3,4ヵ月でうぶ毛が太くなり、伸びる、髪の質が変わってくるなどの症状の改善を感じる方が多いです。
ここで効果のある方は薬が効いている(レスポンダー)ということなので、1年ぐらいするとより効果を実感できるようになります。
服用時間は何時にすればいいですか?
食事の影響は受けないので、いつでも服用可能です。
毎日決まった時間に内服すると忘れないので、決まった時間に内服することを推奨します。
実際の効果はどれぐらいなのですか?
正直に答えますと、フサフサに生えてくるというよりも、抜け毛が少なくなった、ボリュームが出てきた、髪が太くなったと感じられる方が多いです。効果を感じてもらえた方は継続して通院、治療を継続されています。1ヵ月、2か月では何も変わらない事が多いので、半年間は頑張って治療を継続してもらうよう勧めています。
20歳未満ですが治療は受けられますか?
AGA治療は原則 20歳以上から受けられる治療です。
受付の段階で年齢をお伺いして、20歳未満の場合は治療はできませんので、お断りしています。
無料カウンセリングはありますか?
初診時は問診、視診などで診断をします。ほとんどがAGAと診断されるのですが、頭部湿疹、炎症性疾患に伴う脱毛、円形脱毛症などでは皮膚科での治療が優先されますので、皮膚科受診を推奨します。
紹介状など希望の場合は保険診療で対応させていただきます。
また、AGA治療を始めると半年はやらないと効果はでないので、少し考えたいという方は初回は無料カウンセリングとして対応させていただきます。
診療に時間はかかりますか?

初診時には問診票の記入、診察、AGAについての説明、薬の説明などさせていただきます。
再診時には平均10分程度で受付、診察、会計まで終わるようにしています。
薬は院内処方ですので、治療は院内で全て完結します。

クレジットカード、各種電子マネー、楽天ペイ等を診療でご利用いただけます。
患者さんのサービス向上のために、保険診療でも自費診療でもご利用いただけるようになりました。
急病などの際にも安心して受診することができます。

また、AGA診療以外にも高血圧、糖尿病などの内科疾患の診療、睡眠時無呼吸症候群の検査、治療も行っています。
特に内科では様々な症状を診療します。専門医受診が必要と判断した場合、適切な診療、治療が受けられるように病院・医院の紹介、紹介状の作成、予約を行います。
かかりつけ医として、何でもお気軽にご相談ください。

岡部医院の関連施設

住宅型有料老人ホーム SARA

岡部医院との連携により、往診、在宅医療、デイケアでのリハビリなどの利用が可能。24時間体制で入居者の皆さまを見守ります。

SARAホームページへ

住宅型有料老人ホームSARA

デイサービスセンター「繭」

アットホームな雰囲気の中で、心と身体のリハビリサービスを提供します。

詳しく見る

住宅型有料老人ホームSARA

とじる